アーカイブグラフ 「CDNレスポンスコード」追加のお知らせ

> > アーカイブグラフ 「CDNレスポンスコード」追加のお知らせ

アーカイブグラフBeta版」についてレスポンスコード(エラーレスポンス)の提供を2017年10月04日より開始致します。

アーカイブグラフは、リアルタイムグラフで閲覧可能なリクエスト数や転送量を、過去にさかのぼって閲覧できる機能となります。

今回はエラー時(4xx及び5xx系)のステータスコードを過去にさかのぼって閲覧できるようになりました。

■アーカイブグラフ画面

cdn ステータスコード

■閲覧可能なグラフ・数値

・リクエスト数

・転送量

・平均トラフィック

・ステータスコード

対象プラン:エッジL

本機能は管理画面にログイン後、サイドメニューからご確認いただくことが出来ます。

 

2017-10-04T00:58:59+00:00 2017 10 04|リリース|