redbox

比較・事例

TOP > 比較・事例

エッジキャッシュCDNタイプ別
比較・活用事例

レッドボックスのCDNサービスはクラウドCDNとマネージドCDNのいいとこ取りをした、無料コンサルテーション付きの新しいCDNです。

代表的なCDNタイプ

マネージドCDN

古くから歴史がある提供形態。設定の自由度や規模に応じた柔軟な対応が可能な反面、ご契約・お見積もり・CDNの初期設定などサービス開始までに数ステップ踏む必要があり、導入まで時間がかかることが多いです。料金は基本非公開となっており契約規模や流量によって変動し、最低利用期間も存在するため余裕を持って長期的なプランニングを行う必要があります。

クラウドCDN

AWSやGCPに代表されるクラウドサービスと同様に、アカウント作成後直ぐに利用を開始できます。料金は予め公開されているかわりに、様々な通信やリクエストが従量課金となっており、サポート費用も有償契約が必要なため、料金の算出には高度なスキルが求められます。クラウド事業者が提供しているサービスとの相性が良い分、マネージドCDNと比べると自由度が下がり、最終的に運用でカバーする必要があります。

レッドボックスが提供する
新しいCDN

ハイブリッドCDN

レッドボックスが提供する新しいCDNサービス。お客様のフィードバックを元に開発した機能や上位マネージドCDNでしか使えないような機能も標準搭載。基本設定でカバーできないことはエンジニアがご提案し、全て弊社で適用するためご依頼をいただくだけでOKです。料金もシンプルな毎月定額制を採用しており、クラウドCDNのように見えないコストはゼロ。安心してどなたでもご利用いただけるサービスです。

各CDNタイプ別比較表

SSL設定
・持ち込み
SSL証明書
無料一部有料有料
Purge/HTTP/
オリジンGET
リクエスト料金
無料無料有料
HTTPS配信料金基本料金
に含む
別途料金
が発生
別途料金
が発生
キャッシュ削除速度即時1分ー5分10分~
クエリストリングの
カスタマイズ
制限あり
Cookieの
カスタマイズ
制限あり
レイテンシベース
ルーティング
国内・海外海外のみ海外のみ
サポート無料コンサル
テーション
一部有料有料
最新技術の導入1〜3ヶ月年単位半年から1年単位
最低利用期間1ヶ月1年なし
レッドボックス

費用

定額料金

マネージドCDN

費用

基本料+超過料金

クラウドCDN

費用

従量課金

CDNをもっと自由に、カスタマイズ

レッドボックスでは、決まった枠にとらわれないCDNサービスを提供しており、
お客様の環境にCDNを合わせるスタイルを採用しています。

技術的に実施したいこと、運用面、料金など他社では難しかったことが叶うかもしれません。
まずは、「こんなことはできるの??」といった簡単なご質問からお待ちしております!

CDN活用事例を紹介

コーポレートサイトのWeb高速化
を国内・海外共に実施したい

課題

国内外にいるステークホルダーからコーポレートサイトの表示速度が遅いと指摘があり、国内にあるサーバーを変更することなく限られた予算内で手軽にWeb高速化を実施したい。

解決

SLA付きエッジMプランに、海外定額配信オプションを追加したミニマム構成を選択。コストを月額定額料金で抑えながらサーバーの設定を変更せず効果が発揮できるよう全てCDN側で調整。海外からのレスポンスタイムが4.5倍高速化に成功した。


画像コンテンツの配信コスト
と増強の課題を解決したい

課題

画像が多いポータルサイトのアクセス増加に伴い契約しているサーバーのネットワーク転送量も増え、契約できる回線容量の上限に達している。管理上サーバー台数を増やしたくないため現行のサーバーのまま回線容量増強とコスト削減を実施したい。

解決

エッジLプランをベースに画像の自動圧縮を行い転送量を全体の2-3割削減することに成功。将来的なアクセス増も段階的に回線を増強できるオプションで定額配信を行いコストを削減した。

不定期キャンペーン告知時の
大規模アクセスに備えたい

課題

キャンペーンサイトにて不定期の告知や週末の大規模アクセス時、サーバーの増強を都度実施する手間を削減し、アクセス集中時にWebサイトが表示されない・遅くなることを回避したい。

解決

イベント告知が無い時は定額CDN、大規模アクセスは自動でアクセスを分散するバーストトラフィックオプションで瞬間アクセスをカバーし、配信コストや運用の手間を一気に解決しました。

動画配信をローコストで
手軽に実施したい

課題

オンデマンド配信はなるべくコストをセーブし、ライブ配信時は一定の視聴者数をカバーできる負荷分散をスポットで実施したい。動画保存先のサーバーが変更を加えられないため、キャッシュ設定や動画配信専用のチューニングなどは全てCDNで実施してほしい。

解決

同時視聴者数とビットレートから必要な回線容量を追加し、安定したライブ配信の実現に成功。プランはスポットで運用できるようにカスタマイズし、動画用のオリジンサーバーに合わせて最適なキャッシュ設定をCDNに適用しました。

ECサイトの負荷削減
とセキュリティ向上をおこないたい

課題

海外からECサイトへの不正DDos攻撃により、サーバー負荷が上昇し運営に支障が発生しているため、サイトの保護を手軽に実施したい。通常時もデータベースへの負荷が高く、キャッシュによりレスポンスの向上を行いたい。

解決

標準のセキュリティ機能であるWAFと国外からのアクセスをブロックするGEOIPブロックにより、不正アクセスを即時遮断しECサイトを安定稼働させました。ログインユーザー毎にキャッシュを分けるカスタマイズを実施し、データベースの負荷削減、レスポンスUPを行いました。