キャッシュ削除APIのバージョンv2.1を2018年6月12日から提供開始致します。

API V2.1の変更点

内部リファクタリングにより、API速度が最大12パーセントの高速化致しました。

ステータスコードがJSONフォーマットとなりました。

WEB高速化新サービスに対応させました。