Software Design 2018年6月号 CDN超活用ガイド執筆のお知らせ

> > Software Design 2018年6月号 CDN超活用ガイド執筆のお知らせ

この度、Software Design 2018年6月号※にて、「第2特集CDN[超]活用ガイド高速配信の舞台裏」を弊社代表(小川)が執筆致しましたのでお知らせ致します。CDNを初めて利用する方を中心に、CDNという仕組みがどのような技術で支えられており、近年次世代CDNでどのように変化していったのか、そしてCDNを選ぶ上でのポイントを解説しております。本書は全国書店・オンラインショップで購入することが可能です。

技術評論社Webサイト

Amazon

以下アマゾンに掲載の概要より抜粋

「Webサイトをいかに速く表示させるか」という課題のために、開発・運用の両面において、
これまでさまざまな技術が培われてきました。しかしあらゆる障害が起きうるインターネットにおいては、
それら知見を活用したとしても、高速な配信を安定して行えるという保証はありません。
そんなときは、コンテンツ配信の専門家「Content Delivery Network(CDN)」に助けを借りましょう。
本特集は「そもそもCDNとはどのようなサービスなのか」から解説をはじめ、
事業者目線で、サービス継続のためにどのような技術が使われているのかを紹介しつつ、
ユーザ目線で、どのようにサービス選び・プラン選びをすれば良いのかについてのヒントをお伝えします。

2018-05-15T10:14:12+00:00 2018 05 15|お知らせ|